Tシャツの文字にはご注意

Tシャツの文字にはご注意

手軽にカッコいいオシャレが楽しめるTシャツですが、気をつけなければならないことがあります。
それは、英語の文字などがプリントされているものについて「カッコいい!」という印象だけで選ぶと、とんでもない恥を書くことになるからです。

 

 

英語にはスラング=俗語といって、文字通りの意味以外にとんでもない裏の意味が込められている事があります。
たとえば「Yellow Cab」というとニューヨークなどのタクシーを意味しますが、実は簡単に口説き落とせる日本人(東洋人)女性という意味もあったりします。

 

 

カッコいいからといってこういう文字がプリントされたTシャツを着て外国に行ったりすると、あらぬ誤解をまねいたり、恥ずかしい思いをしたりすることになるかも知れません。
出来たら、ネイティブでその言葉を知っている人に確認してから買った方がいいですね。