可愛くてもすぐに首がのびそうなTシャツは買わないようにしています

可愛くてもすぐに首がのびそうなTシャツは買わないようにしています

私はTシャツが好きで、夏場は家でも外でもTシャツばかり着ています。
ファストファッションのお店で買った500円のTシャツも、お出かけ用の5000円のTシャツも価格には関係なく、たくさん持っています。

 

安価なTシャツはインナーとして着たり、部屋着になったりすることが多く、お出かけ用Tシャツもくたびれてくると家で着ることもあります。

 

いつも思うのが、品質は値段に比例しない場合がある。ということです。
高いお金を出してセレクトショップで買ったTシャツが、数回の洗濯で首周りが伸びてしまったり、
激安のTシャツが、洗濯機でガンガンまわしているのに、何年もシルエットが変わらなかったりすることはよくあります。
だから最近は高めのTシャツを買うときに、デザインが可愛くても余りにも繊細な素材の物は避けて、少し厚手の物を選ぶようにしています。